KLMから今年の10月末にフライトの変更があると発表がありました。

その発表自体は「アムステルダム、セントマーチン島間でストップオーバーなしの直行便ができる」という見出しです。しかしそれに伴い使用機材が変わり、これまでセントマーチン島に飛んできていたジャンボ機(Boeing 747-400)が使用されなくなるという事なのでファンにとっては何とも残念なニュースです。

新フライトスケジュールは10月30日から適用予定。現在、火・金・日に飛来している747の最終フライトは10月28日(金)になるかと思います。

Maho270816