セント・マーチン島の空港と言えば、ダッチサイドのプリンセス・ジュリアナ空港をイメージされると思います。

でも… フレンチサイドにもあるんです。こじんまりとした、すごく小さ〜な空港が。この空港には40〜50人乗り以下のプロペラ飛行機しか離発着しません。就航している先は同じくカリブ海にあるフランスの島です。ですので、利用者のほとんどはフランス人です。

「グランド ケース(フランス語読み:グラン カズ)エスペランス空港」

公式サイト:Aéroport de Grand-Case Espérance

grandcase021216-1

乗り入れ航空会社:
Air Antilles Express(Grand-Case ←→ グアドループ、片道約45分)
Air Caraïbes(Grand-Case ←→ グアドループ、片道約45分)
St Barth Commuter(Grand-Case ←→ サン・バルテレミー、片道10分以下)

*マルティニークへはグアドループ経由
(乗り換え時、グアドループ空港のイミグレを出る必要はありません)

grandcase021216-2

飛行機までは自分の足で歩いていきます

先日グアドループから帰って来た際、着陸の映像を撮りました。

ジュリアナ空港の映像・画像はあふれていますが、こちらフレンチサイドの映像は非常に珍しいです。

フランスにご興味ある方は、是非他のフランスの島にも足を運んでみてください。

セントマーチン島とはまた違った魅力が待っていますよ!