2017年9月、セント・マーチン島に超巨大ハリケーン「イルマ(IRMA)」が直撃し、多くの店舗・ホテル・住居が壊され島は半壊状態に陥りました。あまりにも建物の被害件数が多過ぎた為、未だに復興途中ではありますが、すでに観光客は戻り以前の活気を取り戻しています。

本書ではこのようなハリケーン後の島内を見直し、最新情報に更新しました。
現在の状況を知っていただく事で、今後のご滞在のお役に立てるかと思います。

新たに生まれ変わっている最中のセント・マーチン島を、ぜひ体験しにいらしてください。

(「はじめに」より抜粋)

*本書は著者自身の経験をもとに書き、確証のある情報だけを載せてあります。

*本書内にリンクさせてあるGoogle My Map上には重要施設、お勧めスポット、ビーチ、店舗等をピックアップしてあります。

*スマートフォンからでも読みやすい様に、目次を細かく分けてあります。
目次からタップひとつで素早く必要な情報にアクセスする事が可能です。

セント・マーチン島の旅のお供に是非どうぞ。

 

「カリブ海 セント・マーチン島 2019」(Amazon Kindle版)
Shinobu Uchino(著)
ご購入はこちら

目次:

はじめに

1章 基本情報
セント・マーチン島の魅力
地図
言語
通貨
税金について
チップについて
ビザ
休日
オフシーズンの注意点
時差
気温、気候、ハリケーン
地形

電話
電圧、プラグ形状
郵便
お手洗い
国境、両サイドの違い
近年の変革

2章 交通情報
空港


レンタカー
乗合いバス
タクシー

3章 主要エリアとホテル
マホ(Maho)
シンプソン・ベイ(Simpson Bay)
フィリップスバーグ(Philipsburg)
マリゴ(Marigot)
グランド・ケース(Grand-Case)
オリエント・ベイ(Orient Bay)
ピネル島(Pinel)
テール・バス(Terres Basses)
オイスター・ポンド(Oyster Pond)
オイスター・ベイ(Oyster Bay)
コップコイ(Cupecoy)
アンス・マルセル(Anse Marcel)

4章 おすすめレストラン
フレンチ
クレオール料理
ローカル飲料
ビーチ沿いレストラン
アジアン、エスニック
その他のレストラン
軽食
パン屋、カフェ
スイーツ
バー、ミュージック

5章 おすすめビーチ
飛行機系
リゾート系
ローカル系
子供にも安心系
静か・人が少ない系
冒険・ハイキング系
番外編
特別エリア

6章 アクティビティ
ロープウェイ
マリーンスポーツ
乗物レンタル
スカイダイビング
乗馬
ハイキング
展望スポット
クルーズ船で来られた方へ
カジノ
毎年恒例イベント
カリブ海、危険な3つの空港

7章 店舗情報
おみやげ
スーパーマーケット
薬局
ホームセンター
PC関連、電気製品

8章 治安、防犯対策
危険エリア
パスポートの紛失
車の運転・管理

緊急連絡先電話番号

注釈

おわりに

著者

奥付