セントマーチン島の治安について少し説明します。

観光エリアでの治安は比較的良いです。

セキュリティーのないエリアに夜遅く外出する、などは控えましょう。

旅行者が凶悪犯罪に巻き込まれる事はあまり聞きませんが(ほとんどの重大事件は住民同士間)、実際に犯罪多発地帯はあります。

以下の地域は昼間でも歩かない方が賢明です。
(* 下記地図上の赤く塗りつぶしたエリア)

⚪️ Quartier-d’Orléans (French Quarter)

⚪️ Sandy Ground

⚪️ Marigotの南からBellevueの手前にかけて

その他の注意点:

⚪️ 無茶な追い越しをかけてくるドライバーなどが多い(特に夜)

⚪️ 車上荒らしの多発(必ず充分な補償の保険に入る、車内に貴重品を置きっぱなしにしない)

⚪️ 会員制ホテルの勧誘などをしてくる人がいる
(何かおかしいと思ったらハッキリ断り、サッサと通り過ぎる)

⚪️ セントマーチン島には日本大使館・領事館がないので事件が起きると面倒な事になる

パスポートの紛失には特にお気をつけください。島内では日本のパスポートの再発行ができず、どこか他の国の日本大使館に手配してもらうしかありません。パスポートがないと飛行機にも乗れないので、その再発行までの期間は島から出られなくなると思います。

あらかじめ危険を避け、リスク管理をしっかりして、楽しいご滞在になりますように。